2010年04月17日

京都府知事選、現職・山田啓二氏が3選確実(読売新聞)

 現職と新人の一騎打ちとなった11日投票の京都府知事選で、現職・山田啓二氏(56)(無所属)の3回目の当選が確実になった。

 読売新聞社が主な投票所前で実施したアンケートなどで、山田氏が新人の医師・門祐輔氏(54)(無所属=共産推薦)より優位に立った。

 山田氏は東大法学部卒で、旧自治省大臣官房参事官、府副知事を経て、2002年の知事選で初当選した。現在、近畿ブロック知事会長を務めている。

酒気帯び容疑の神奈川県議、議会懇親会後に運転(読売新聞)
<クレヨンしんちゃん>小児がんと闘う子供と家族ら、試写に(毎日新聞)
普天間移設 実務者協議見送り 米大使、地元合意に懸念(産経新聞)
無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に−報酬も同時期倍増・東京(時事通信)
「医療機器は成長産業」−民主議連作業チームが初会合(医療介護CBニュース)
posted by ナガイ トシヒコ at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。